韓国語などの通訳翻訳教育 秀林外語専門学校

日韓通訳・翻訳学科の特徴

通訳・翻訳のエキスパートになろう!
  1. 日本人、韓国人が多数在籍、在籍割合も約50%ずつ

    学習環境として 最適です!!
    全員、韓国語と日本語の会話能力を持っています。

  2. 韓国語コース入学者

    韓国語能力試験4級、ハングル能力検定準2級以上を卒業までに97%の高い合格率
    全国韓国語作文大会(駐日本東京韓国教育院主催)
    優秀賞など受賞多数

  3. 通訳翻訳コース入学者

    通訳ガイド試験(韓国語)毎年合格者輩出!
    試験対策も充実、常に更新される洗練された授業内容

  4. 多種多様な職業への就職実績
    (通訳、翻訳、貿易、販売、一般事務など)

    高いレベルでの語学能力があってこそ広がる可能性ビジネス系の資格(貿易、IT、秘書)取得も協力バックアップ

  5. 短期語学研修(夏季・冬季)毎年実施!
    学習成果を実生活で活用しよう!!

    日本⇔韓国 秀林の在校生が協定校へ、協定校の在校生が秀林へ
    協 定 校  釜山女子大学校、新羅大学校、東義大学校など拡大中

  6. 確かな実力を養成する一流講師陣

    元NHKラジオ「楽しむハングル」講師 増田忠幸 先生
    元NHKアナウンサー 中野道生 先生
    韓流ドラマ字幕翻訳専門 松本周司 先生 ほか

  7. きめ細かなクラス設定
    (初級、中級、通訳翻訳Ⅰ、通訳翻訳Ⅱ)

    韓国語専門教育機関ならではの充実したカリキュラム大切な基礎学習から実践的な通訳翻訳技能習得まで

在校生コメント

中島 美久 さん(日本/東京都出身)

秀林を選んだワケ!

私は中学生の頃から韓国に興味を持ち、韓国語の独学を始めました。高校卒業後の進路として、留学も含め、韓国語を専門に学ぶ学校を探しました。
そこで語学の習得だけでなく、通訳・翻訳の基礎スキルと実践的な学習もできることから、秀林外語専門学校に入学することを決めました。また、秀林を卒業した後は、韓国の大学に3年次編入などの留学または就職などの幅広い選択肢があるのも魅力だと思います。
韓国人の先生やクラスメートと交流しながら学べる環境を活かして、成長していきたいと思います。

金 志訓 さん(韓国/京畿道出身)

JLPT N1満点!!

自分には全く関係のない話だと思っていました。しかし、秀林で勉強したおかげで、自分が満点の主人公になれました。毎日、授業で聞いていた先生の話が、書いていた漢字が、自分をJLPT N1満点の道へと導いてくれました。授業中は先生の話に耳を傾け、着実に予習や復習をし、本を読んだりテレビを見たりする時も、気になる単語や漢字は忘れないうちに辞書で調べる。学校の授業を通して、問題を解く感覚が鈍くならないようにし、自分の弱みを把握していくこと。秀林でこれらを少しずつ習慣づけて行けば、誰にでも満点の主人公になれると思います。

小田 桃華 さん(日本/千葉県出身)

試験対策は、先生と友だちと授業の復習で!!

資格試験に合格するために、日々授業で習った文法や単語は暗記し、短い文章の作成など、応用できるように勉強しています。試験は級が上がるほど難しい単語が出題されるので、先生のアドバイスもあり個人で単語の教材を購入して自分だけの単語帳を作ったりし、単語力をつけています。
また、TOPIK対策の授業は、普段自分で勉強するのとは違い、よく出題される部分や試験の時間配分などを細かくアドバイスして下さり、小テストでは間違えた問題を復習したり、クラスメイトと問題を出し合ったり楽しく学ぶことができ、とても役立つ授業だと思います。

藤多 未来 さん(日本/群馬県出身)

実践的で短時間で習得できるし、ネイティブの先生と優しい先輩で充実生活!

私がこの学校を選択した一番の動機は、自分に合ったレベルで学べるということと、少人数指導制で、担任制だということです。私は独学で約2年間勉強してきました。そして韓国語コースの中級に入学でき、優しい先輩方に囲まれて楽しく、充実して勉強しています。
授業は教科書の例文を使って先生の質問に答えたり、スキットで練習したり・・・、自分で構成して話す機会が多いので、実践的で短時間で習得できるような印象を受けました。韓国人のネイティブな先生から韓国語で授業が受けることができ、入学して本当に良かったと思っています。

日韓通訳・翻訳学科/韓国語コース

  • はじめて韓国語を学ぶ方を対象に、徹底したカリキュラムと責任ある指導で韓国語を完全マスター。最終的に韓国語能力試験4〜5級 合格レベルを目指します。
  • 韓国ドラマ・映画・音楽を教材として使用、生きた韓国語を学べます。
  • 展示会・コンサート・映画鑑賞等、充実した校外授業で文化への理解を深めます。
  • 各種検定試験の対策科目を設置、資格取得をバックアップします。

1年次

前期 文字と発音~徹底的な基礎固め
[目標レベル]韓国語能力試験1級 / ハングル能力検定試験4級

韓国語短期研修(夏休み)伝統文化体験等盛りだくさんのメニューです。
後期 読解・聴解・会話・作文等の技能養成
[目標レベル]韓国語能力試験2級 / ハングル能力検定試験3級

2年次

前期 「使いこなせる韓国語」の習得を目指してレベルアップ
[目標レベル]韓国語能力試験3級 / ハングル能力検定試験2級
後期 通訳・翻訳基礎技能を学び実践力を育成し、仕事で使える韓国語を
[目標レベル]韓国語能力試験4〜5級 / ハングル能力検定試験準2級

卒業後の進路

■就職…通訳・翻訳会社、出版社、旅行会社、ホテル、映画会社、航空会社、貿易会社、商社 他
■留学…韓国外国語大学校、ソウル市立大学校、東義大学校、新羅大学校等(編入含む)

カリキュラム

1年次
基礎教養科目 基礎~初級(読解・聴解・会話・文法・作文)
専門科目 韓国事情(校外授業を含む)、韓国語能力試験対策
選択科目 パソコン(ワード、エクセル等)ビジネス検定、ビジネスマナー、貿易実務 他
2年次
基礎教養科目 中級読解・中級聴解・中級会話・中級文法、
中級作文、韓日翻訳基礎、韓国語文型演習 他
専門科目 韓国事情、韓国語能力試験対策 他
選択科目 情報処理、ビジネス検定、貿易実務 他

先生からのメッセージ

韓国語コースコーディネーター

宮内 彩希 先生

北海道大学文学部 卒業/北海道大学大学院文学研究科/修士課程・博士課程 修了/延世大学校国学研究院 特別研究員/ソウル大学校韓国語教員養成講座 修了

外国語を不自由ないレベルまで身に付けるには、それなりの努力と根性が必要です。勉強していて、嫌になる時や諦めたくなる時もあるでしょう。そんな時こそ初心に返って、なぜ勉強するのか、身に付けて何をしたいのか、立ち止まって考えてみましょう。皆様の目標・夢を叶えるために、秀林はいつでも全力でサポートします!!

主な授業内容

科 目 授業内容
韓国語Ⅰ(初級) 韓国語の基礎文法、語彙、文型、基礎翻訳などを徹底的に学習してマスターする。担当の先生方が同じ教材を、それぞれの分野を中心にアプローチして「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの言語能力が総合的に上達するように指導していく。前期はハングル能力検定試験4級、韓国語能力試験初級の合格、後期は韓国語能力試験2級、ハングル能力検定試験3級の合格をひとつの授業目標にしている。
韓国語Ⅱ(中級) 韓国語の上級文法、語彙、文型、基礎翻訳などを徹底的に学習しマスターする。前期は韓国語能力試験3級の合格、ハングル能力検定試験準2級、後期は韓国語能力試験4~5級、ハングル能力検定試験2級の合格を目指す。
会話演習(初級) 韓国語の基礎会話のための、語彙・文法・文型・慣用表現などを基礎から徹底的に学習していく。少ない語彙で豊かに応用し表現する能力を身につけていくことに重点を置く。韓国での日常生活には問題がないようなレベルまで会話の実践・応用能力を最大限引き上げることを授業目的にしている。
会話演習(中級) 韓国語の日常会話の高度な表現はもちろん、日韓のさまざまなメディア情報内容を正確に理解し、伝達する能力を高めていく。韓国語を使う会社への就職、もしくは韓国での大学進学などを想定して、専門領域での活動が自由自在に出来るように韓国語スキルを極めることを目指す。
表現演習(初級) 韓国の代表的な文学作品を通して、韓国語のさまざまな表現や背景にある文化を理解する。韓国語独特の表現を身につけて使えると同時に、言語以外の韓国に関する知識を深めることを目標とする。内容を簡単に要約して、発表することができる。
表現演習(中級) 韓国の代表的な文学作品、歴史的書物を通して韓国語の表現や背景にある文化、歴史を理解する。日本語の対訳からは理解しづらい表現を、原文から理解することができ、韓国語独特の表現を身につけて使えると同時に、韓国に関すえる知識を深めることを目標とする。

時間割り*午後は選択授業となります

クラス
19:00-10:30 初級 韓国語1 表現演習1 韓国語1 会話演習1
中級 韓国語2 韓国語2 韓国語2 韓国語能力試験対策2 韓国語2
210:40-12:10 初級 韓国語1 表現演習1 韓国語1 韓国語1 韓国語能力試験対策1
中級 韓国語2 表現演習2 韓国語2 会話演習2 韓国語2
昼休み
313:00-14:30 初級 TOEIC対策 ガイド試験対策1 貿易実務 日韓文化比較
中級
414:40-16:10 初級 日本地理 情報処理 一般常識 情報処理 日本歴史
中級

日韓通訳翻訳学科(通訳・翻訳コース)

  • 日本語・韓国語の上級者が対象。通訳・翻訳の専門知識と歴史・文化・習慣への理解を土台に、優れた通訳・翻訳者を育成します。
  • 通訳・翻訳の実習を通して現場に即した実践力を身につけます。

1年次

語学力に磨きをかけ、通訳・翻訳の基礎技術を習得

  • 語学力のレベルアップ
  • 通訳・翻訳者としての技法とマナーを習得
  • 日韓の社会・文化・歴史についての知識を深める
  • 音楽・映画・アニメ等を取り入れ、生きた言語を習得
  • 通訳現場の見学等、実践的な教育

2年次

専門知識と、徹底した現場トレーニング

  • 徹底した現場トレーニングと実習(在学中からプロの通訳・翻訳者として活躍するケース もあり)
  • 通訳案内士試験(9月)
  • 通訳・翻訳に必要な専門知識を体系的に習得

カリキュラム

  • 通訳翻訳概論
  • 実務通訳
  • 逐次通訳
  • 放送通訳
  • ビジネス通訳
  • 時事通訳
  • 映像翻訳
  • 文芸翻訳
  • 時事翻訳
  • 映画字幕翻訳
  • 通訳案内士試験対策(韓国語・日本地理・日本 歴史・日本事情)
  • パソコン 他

多彩な専門科目

  • 文芸翻訳
  • 音楽歌詞翻訳
  • 映像(アニメ、映画、ドラマ) 翻訳
  • ビジネス翻訳
  • エスコート(ガイド)演習
  • 同時通訳
  • 放送通訳
  • ビジネス通訳
  • 時事通訳

卒業後の進路

■就職…通訳・翻訳会社、出版社、旅行会社、ホテル、映画会社、航空会社、貿易会社、商社 他
■フリーの通訳・翻訳者として活躍
■進学…日本の大学・大学院など

先生からのメッセージ

日韓通訳翻訳学科主任

劉 哲宗 先生

韓国外国語大学校日本語科卒業/韓国外国語大学大学院修士課程修了/早稲田大学大学院修士/博士課程修了

「大きな目標より小さな実践・実行!」
より高いレベルに達するためには、小さなことの積み重ねが何より大事でしょう。秀林外語専門学校で、一緒に頑張っていきましょう。

主な授業内容

科 目 授業内容
時事通訳 時事問題・暮らし・経済など、設定されたテーマの言語・文章全般の表現が理解でき、正確かつ論理的に通訳できるスキルの達成を目的にし、学習する。
メディア通訳 前期は通訳案内士試験の対策のための授業を行う。過去10年間の問題と予想問題をメインに徹底的に対策を練る。後期は現代の日常生活を空気のように取巻くさまざまなメディアを題材に授業を進める。最新のニュース、新聞記事、ドラマなどを材料として実践的に扱っていく。
コミュニカ通訳 小説・論評・随筆など、設定されたテーマの言語・文章全般の表現の理解能力を高めつつ、将来翻訳・通訳家として活躍する際に必要な、作者が伝えようとする論旨の内容、意図、状況を正確かつ論理的に把握できるように学習する。
翻訳演習 いろいろなテーマの文章を使い、母語に影響されない日本語らしい表現、慣用句、常用漢字、カタカナ語に注意しつつ、テーマにふさわしい表現が出来ることを目指す。
韓国文学翻訳 韓国の中学から高校の教科書にでてくる文学または一般の小説、エッセイを教材として使用し、さまざまな文体や語彙、韓国語独特の言い回しにふれ、ふさわしい日本語を探し翻訳していく。また対照言語学や翻訳をテーマにした論文や文献を読み、言語に関する知識を深め翻訳に生かせるようにする。
通訳実習 徹底した実践を通じて「理解語彙(文字を見て、あるいは聞いて理解できることば)」と「表現語彙(書いたり、話したりすることば)」のギャップを埋め、話し言葉としての語彙を増やし、豊かな表現力を身につける。
実務通訳 遂次通訳のためのノートのとり方、遂次通訳実践、サイトラ訓練、同時通訳訓練、ニュース、時事問題、あいさつ文、司会者シナリオ、経済、環境、政治、社会、情報通信などの専門用語を学ぶ。
通訳(韓日) 通訳の形はいろいろある。主に講演等の発話者の韓国語を聞き取って日本語に写す演習を行っていく。使われた用語、置き換えた日本語の精度を確認する。

時間割り*午後は選択授業となります

クラス
19:00-10:30 1年次 実務日韓通訳Ⅰ 通訳Ⅰ(韓日) コミュニカ翻訳Ⅰ 通訳実習Ⅰ  時事翻訳Ⅰ
2年次 韓日翻訳演習Ⅱ 翻訳演習 韓国文学翻訳Ⅱ メディア翻訳Ⅱ 韓国文学翻訳
210:40-12:10 1年次 韓日翻訳演習Ⅱ 日韓翻訳基礎 韓国文学翻訳Ⅰ メディア翻訳Ⅰ 通訳基礎
2年次 実務日韓通訳Ⅱ 通訳Ⅱ(韓日) コミュニカ翻訳Ⅱ 通訳実習Ⅱ 時事翻訳Ⅱ
昼休み
313:00-14:30 1年次  ビジネス検定 日本語語彙・表現
字幕翻訳Ⅰ
TOEFL TOEIC
対策
日本歴史
2年次 情報処理Ⅱ 日韓文化比較
414:40-16:10 1年次 情報処理Ⅰ ガイド試験Ⅱ
字幕翻訳Ⅱ
日本語語彙・表現 日本地理
2年次 貿易実務Ⅱ