韓国語などの通訳翻訳教育 秀林外語専門学校

秀林外語専門学校

新入生の方へ

今週(4月6日~)のオリエンテーションは、新型コロナウイルスの状況により延期といたします。

また、同じく授業の開始も延期となります。

決まり次第、こちらのホームページでお知らせいたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

入学式とオリエンテーションについて

秀林外語専門学校へ4月から入学する方へのお知らせです。

皆さんもご存じの通り、新型コロナウイルスは世界中をまん延しております。

その影響により「入学式」は残念ながら中止といたします。

 

また、オリエンテーションにつきましては、本校舎(江東区大島3-4-7 JR総武線「亀戸」駅から徒歩7分、都営新宿線「西大島」駅から徒歩5分)において、各コース毎に行います。

日程は以下の通りとなります。

日越通訳翻訳コース:4月6日(月) 10時~

日中通訳・翻訳学科:4月7日(火) 10時~

韓国語ビジネスコース:4月8日(水) 10時~

日韓通訳・翻訳コース:4月8日(水) 14時~

日本語ビジネスコース:4月9日(木) 10時~

 

オリエンテーション参加の際は、日本政府からの厳重注意勧告されています「日常において,3つの条件(換気の悪い密閉空間,多くの人が密集,近距離での会話や発話)が重なることを徹底的に回避する」こと守って通学してください。

普段よりマスクと手洗い、検温をして体調を管理しつつ、充分注意してお越しください。

お待ちしています。

 

なお、授業は、4月13日(月)より開始する予定です。

変更がある際は、ホームページからお知らせいたします。

マスクは足りていますか?

新型コロナウイルスが世界中に蔓延しています。

皆さんの体調はいかがですか?

 

海外に一時帰国された在校生や新入生、日本にはじめて留学する新入生は、ニュースでしか日本の状況がわからないので、大変不安に思っている方々も多いと思います。

現在、学校周辺の状況は、皆さん普通に街を歩き、電車やバスに乗ったり、お店に行って買い物をしたり、食事をしたり、普通の生活をしております。公共交通機関の電車などは、少し乗客が少ないかな?といったレベルです。

 

しかし、新型コロナウイルスの影響で、学校周辺のお店ではマスクが不足して、購入するのが大変難しい状況です。

皆さんの地域ではいかがでしょうか?

 

使い捨てマスクの再利用について専門家は、あまり推奨していないようですが「マスクの内側にガーゼを入れて、そのガーゼを交換すれば何回かは使えるかもしれません」と言っていますので、少なくなったらこのようにしてみるのも良いかもしれません。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012306361000.html

 

また、ご自分で工夫して作るマスクを、ネットに掲載されていましたので、ご紹介します。

★こちらは、針も糸も必要ありません。

https://finders.me/articles.php?id=1742&fbclid=IwAR2DOvYlNobdq3M0aXZDH3aIf1-J7lsbRvIJUEckbBIKsMOOhF5ZdA8NZGs

★こちらは、針と糸が必要です。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/202003/CK2020032402000193.html?fbclid=IwAR1Tmf5RlKND2YWD417_BPkyoY-Ce3VJqPaVnxhiM4UVX80Z-Mp5bPdUFnc

 

日本政府は、「学校再開ガイドライン」で学校が取り組むべき事柄や留意事項を示しました。

もうすぐ新学期が始まりますので、教職員は皆さんを迎える準備を整えるために、毎日出勤しています。

皆さんは、元気に通学できるように健康を維持する努力をしてください。

 

何か新しいお知らせは、こちらのホームページから発信いたします。

皆さんの元気な姿に会える日を、楽しみにしています!

卒業式について

3月17日(火)の卒業式は、この度の新型コロナウイルスの状況から、残念ながら式典は中止といたしました。

 

しかし、卒業生におかれましては、一生に一度の卒業であることから、会場にて卒業証書を直接お渡しいたします。

また、記念写真を撮りたい方のために、校旗やお花をご用意して撮影場所を設置することといたしました。

会場の空き時間は、10時から12時までといたします。

 

 

金煕秀創立者奨学金と卒業生表彰については10時より行いますので、担任の先生からご連絡があった方はお集まりください。

 

新型コロナウィルスについて

この度の新型コロナウィルスの感染拡大に関しまして、お亡くなりになられた方およびそのご遺族の皆さまには、謹んでお悔やみ申し上げます。

また、感染された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

本校では、中国の在校生、留学を希望していただく方々も大勢いらっしゃいます。中国でのご不便な生活およびご不安な日々を送られていらっしゃる皆様につきましても、お見舞い申し上げます。

 

在校生は、以下のことに注意して生活してください。

  • こまめにうがいと手洗いをしてください。セキをする時にはエチケットに気をつけてください。
  • マスクを着用し、学校ではアルコール消毒(各階設置)を行ってください。
  • 発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がないかなど、体調に注意してください。
  • 繁華街や人の多い場所には近寄らず、不要不急の外出は避けてください。
  • 外務省の海外安全情報がレベル1に下がるまで、中国への渡航を禁止してください。
  • 中国からのご家族の訪問も控えてください。

 

現在、新型コロナウイルスに感染の疑われる在校生はおりません。

休校等につきましては、本校独自に判断することはできませんので、文部科学省と法務省等からの通達に沿って、判断を行います。

 

体調が悪い方は、学校に相談してください。

また、春休みにやむを得ない事情で一時帰国する方は、必ず届出をしてください。

 

この事態が早く収束することを心より祈っております。

 

 

★参考★

首相官邸・新型コロナウイルス感染症に備えて

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

 

内閣官房・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

 

NHK「特設サイト 新型コロナウイルス」

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/

 

東京都感染症情報センター

http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/2019-ncov/

 

外務省海安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html#ad-image-0

 

厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

国立感染症研究所

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov.html

 

文部科学省

https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/index.html

 

法務省

http://www.moj.go.jp/

 

日本語教育振興協会

https://www.nisshinkyo.org/index.php

 

東京都 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

(電話番号)03-5320-4509

(対応時間)9時から21時まで(土、日、休日を含む)

(対応内容)感染の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談

 

厚生労働省電話相談窓口

電話番号 0120-565653 (フリーダイヤル)

受付時間 9:00から21:00 (土日・祝日も実施)

 

 

新型コロナウィルス感染症に関する注意

新型コロナウィルス感染症の拡大を受け、同感染症が指定感染症に指定されました。

今後の感染拡大も懸念されていますので、在校生の皆さん、受験生の皆さんにおかれましては、手洗い、うがいの励行やマスクの着用などの感染症対策に努めて、自衛してください。

本校では、各出入口にアルコール消毒液を備えておりますので、必ず消毒するようにしてください。

 

また、感染についてご心配の方は、本校のある江東区のホームページを参考にしてください。

https://www.city.koto.lg.jp/260502/fukushi/hoken/yobo/r02korona.html

短期研修の補助金について

毎年日韓通訳・翻訳学科で実施しております短期研修につきましては、
日本学生支援機構より補助金が出ておりましたが、
予算の削減により3分の1に減らされてしまいました。

その結果、本校は不採択になってしまいました。
追加で採択されるように祈るばかりです。

夏休みの短期語学研修を楽しみにされている方には
大変申し訳ないお知らせとなりますが、よろしくお願いいたします。