韓国語などの通訳翻訳教育 秀林外語専門学校

秀林外語専門学校

本日(1月24日)、秀林外語専門学校と秀林日本語学校の合同の

スピーチ大会を「ティアラ江東」大ホール(キャパ1200人)で開催しました。

 

スピーチをしてくれた学生さんは、各々の体験したことを5分以内で発表してくれました。

留学生は日本語で一生懸命お話ししてくれました。

日韓通訳・翻訳学科の日本人の学生さんは1年生でしたが、短期研修の体験を韓国語で

一生懸命話してくれました。韓国語がわからない人も沢山いることから、日本語でも

説明してくれました。

 

 

12名の「スピーチ大会」出演者の皆さんです。

 

校長先生からの「開会の挨拶」です。

 

トップバッターは、「秀林日本語学校」の学生さんです。

 

情報ビジネスコミュニケーション学科の「日越通訳翻訳コース」の学生さんです。

 

続いては、日韓通訳・翻訳学科の「通訳翻訳コース」の学生さんです。

 

情報ビジネスコミュニケーション学科の「日本語ビジネスコース」の学生さんです。

 

日韓通訳・翻訳学科の「韓国語ビジネスコース」の学生さん2人です。

 

「秀林日本語学校」の学生さんです。

 

秀林外語専門学校の「日本語学科」の学生さんです。

 

情報ビジネスコミュニケーション学科の「日越通訳翻訳コース」の学生さんです。

 

「日中通訳・翻訳学科」の学生さんです。

 

「秀林日本語学校」の学生さんです。

 

最後は、「日越通訳翻訳コース」の学生さんです。

 

皆さんの頑張りで審査は白熱し、予定時間をオーバーしてしまいました。

審査員の先生お二人から、アドバイスや感想などをうかがいました。

 

賞の発表です!

 

「特別賞」は、『彼女がくれたプレゼント』を韓国語でスピーチした「韓国語ビジネスコース」の日本人の学生さんでした。

 

「努力賞」は、『日本語のおかげで』の「日越通訳翻訳コース」の学生さんでした。

 

「準優勝」は、『今 大切なことは?』の「秀林日本語学校」の学生さんでした。

 

「優勝」は、『時間との付き合い方』の「秀林日本語学校」の学生さんでした。

 

そして、秀林では最優秀の賞として「理事長賞」になります。

『選んだ道をあきらめないでください』の「日越通訳翻訳コース」の学生さんでした。

おめでとうございます!

 

出演者の皆さん、一生懸命にお話しをしていただきありがとうございます。

また、内容の濃いお話しをありがとうございました。